デザインフィルム - 東京・神奈川・埼玉-窓ガラスフィルム施工-ガラスフィルムドットコム

窓ガラスフィルムの種類デザインフィルム

透明感を生かした様々なデザインで空間を演出

デザインフィルム

装飾フィルム、おしゃれフィルムとも呼ばれます。

デザインフィルムとは

デザインフィルムとは

デザインフィルムは、空間をおしゃれに演出する高いデザイン性とともに、飛散防止や、UVカットなどの機能性を兼ね備えたフィルムです。
窓やガラスをはじめ、バーテーションや光壁など多様な場所で活用されるデザインフィルム。

ガラスの装飾性を高めながら、透過する光をコントロールして、多様な空間設計が可能です。目隠しフィルムと一部重なりますが、デザインフィルムは主にガラスフィルムとして、空間の雰囲気を変えることに焦点を当てています。
デザインフィルムの種類は非常に豊富で、比較的手頃な価格で施工できるのも特徴です。

こんな方におすすめ

  • 店舗のガラスをおしゃれに装飾したい
  • お部屋のガラスを装飾したい
  • 仕切ガラスを目隠ししながら、おしゃれにしたい
  • キッズスペースをかわいく装飾したい
  • レトロ、和風などの独特な空間をつくりたい

デザインフィルムの特徴

1デザイン性

デザインフィルムは多様な模様や絵柄が印刷されており、室内の雰囲気を彩ります。ストライプ、ボーダー、木目、和紙調など、様々なデザインが豊富に揃っています。
デザインフィルムを使用することで、ガラスの装飾性を向上させることができます。通常のガラスに比べて洗練された外観を演出します。

2室内の明るさ維持

デザインフィルムは外部からの視線を遮りながらも、透明性を維持します。これにより、室内に自然光を取り入れながらもプライバシーを確保できます。

3多様な用途

窓ガラスやパーティション、ガラスの間仕切りなど、様々な場所で利用可能です。これにより、空間全体のデザインや雰囲気を調整することができます。

4紫外線を99%カット

デザインフィルムを貼ると、ガラスを透過して内部に侵入してくるUVAを99%カットできるので紫外線対策として有効です。お肌に有害な紫外線は、日焼けによるお肌のトラブル(シミ、そばかす、しわ等)の原因となると言われています。
シミ・ソバカスは、紫外線をうけてDNAが傷つき、変質した色素細胞メラノサイトのメラニンの異常分泌によるもの。シミ・ソバカスができてからの美白ではなく、常日頃からの紫外線対策が重要です。
また、大切な家財や商品を日焼けや色褪せから守ります。

5飛散防止になる

地震や台風などの災害時、ガラスが割れて破片が飛散したり落下するのを防ぐことができます。 デザインフィルムを貼るだけで、防災対策になります。

デザインフィルムの施工事例

  • 初回限定 初めてご利用の方 10%OFF
  • 平日がお得! 2回目以降のお客様 平日施工でお得! 5%OFF
初めてご利用の方 10%OFF 詳細をみる